灯釜田龍の徒然日誌

漫画家 灯釜田龍のブログです。現在GANMA!にてWeb漫画『お転婆娘と顔無しの男』を連載中。

【本日公開】第119話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は119話、プレミアム配信は120話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

118話の個人的見どころ

道孝彦と佰兵衛。 実に88話振りの感動の再会。(笑) ↓本編はこちらから。 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

【本日公開】第118話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は118話、プレミアム配信は119話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

117話の個人的見どころ

この2コマの間と上を向く高田介之助のカットが個人的に上手く描けたとホクホクしております。 ↓本編はこちらから。 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

【本日公開】第117話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

配信のお知らせです。 『お転婆娘と顔無しの男』の117話が、一般配信で本日より公開されました。 なお、プレミアム配信は今回はお休みを頂いております。ご了承ください。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

116話の個人的見どころ

ある意味作中で一番頑張っていて行動力がある人だと思っている。 仕事に情熱を燃やす人。 ↓本編はこちらから。 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

【本日公開】第116話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は116話、プレミアム配信は117話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

115話の個人的見どころ

無音で高速移動するこの辺りのシーンですかね。 無音だからこそ表現できるスピード感。 「ビュオッ」「ババッ」等のオノマトペを入れるのも良いですが、「息をするのも忘れるくらいのスピード」を表現するには無音が一番だと個人的に思っています。 ↓本編は…

【本日公開】第115話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は115話、プレミアム配信は116話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 (フフフ、今回はちゃんと忘れずに告知したんだぜ) 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して…

114話の個人的見どころ

114話の見どころ記事を書こうとしたらまさかの配信告知記事を書いていなかったでござる。 いやたった今気づきました…;バタバタしてたからなぁ…。 一応、114話のページリンク張っておきます。↓ 見どころはこちらから。↓ 「入り組んでて矢が当たりにくそうな…

113話の個人的見どころ

二重の衆の連携プレイ。 全員が準備をし、まず千蔵が煙幕の矢を撃ち、その隙にゲン達が塀の裏側から気付かれないように狙撃者に近付き、道孝彦が背後の狙撃に警戒しながら幸若彦を回収する。 これらの一連の動きを、一切台詞で説明させずに動きだけで伝える…

【本日公開】第113話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は113話、プレミアム配信は114話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

112話の個人的見どころ

手です。ここの手、上手く描けて気に入ってます。 手の描写に関しては結構拘っています。 武器を持つ手、箸を持つ手、指を指す手etc。 作画時間はその分掛かってしまうし練習も必要なのですが、 人物の絵が引き締まるし、何をしているのか読み手に伝わる大切…

【本日公開】第112話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は112話、プレミアム配信は113話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

111話の個人的見どころ

茜や道孝彦のような、感情に裏表が無く思ったことが表に出やすいキャラは実に動かしやすいです。(笑) そういう意味では呉座蛇も動かしやすいですね。 ↓本編はこちらから。 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

【本日公開】第111話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は111話、プレミアム配信は112話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

110話の個人的見どころ

兄ちゃん、3年以上着けていたギプスがようやく取れておめでとう!(笑) ギプス無しの君を描いていて正直違和感を抱いているのはここだけの話さ! 因みにこのコマでのポイントは茜がしっかり親指を内側に入れているところです。 デュクシは親指を内側に入れな…

【本日公開】第110話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は110話、プレミアム配信は111話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

109話の個人的見どころ

「朝起きたら皆が一ヶ所でわちゃわちゃしながら朝ご飯の支度をする光景」って良いですよね。 子供の頃、本家に親戚中が集まってワイワイしていた光景が目に浮かびます。 因みにこの屋敷では皆が集まるのは台所が多いです。 ↓本編はこちらから。 ▼ランキング…

【本日公開】第109話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は109話、プレミアム配信は110話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

108話の個人的見どころ

わたしの作品はキャラクター同士の会話に重要性を置いているので、その場でじっくり会話するシーンがとても多いです。 そこで毎回頭を悩ませているのが、『じっとその場で会話している間、画面に「動き」と言う変化を出す為にどんな表情や所作をさせようか、…

【本日公開】第108話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は108話、プレミアム配信は109話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

107話の個人的見どころ

このコマを右から左に、カメラワークが移動するようにつーっと視線を動かしてくれていたら嬉しいです。 こういう構図好きなので機会があれば積極的に使っていきたいと思います。 ↓本編はこちらから。 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

【本日公開】第107話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は107話、プレミアム配信は108話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

106話の個人的見どころ

すっごい楽しかった。(笑) 特に眼球と唇がえぇ感じにリアルに描けたので満足しております。 嬉しかったのが、公開後の反応が『驚いたけど笑った』と言うギャグとして受け入れてくれた事です。 こういう真逆の表現が好きなもので(笑) ↓本編はこちらから。 ▼ラ…

【本日公開】第106話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」の最新話が公開されました。 一般配信は106話、プレミアム配信は107話が公開です。 どうぞご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼ランキング参加中。ポチッと押して頂ければ幸いです▼

105話の個人的見どころ

今回の105話は、これといった盛り上がりもない静かな展開なのですが、 実は1話から最終回までの大きなテーマが、ようやく本編にて「言葉」として出てきた重要回だったりするのです。 今回の話を頭の片隅にでも覚えていてくれると嬉しいです。 ↓本編はこちら…

【本日公開】第105話「お転婆娘と顔無しの男」【web漫画】

本日から「お転婆娘と顔無しの男」105話が一般公開されました。 そして今年からプレミアム配信が1週間早くなり、 プレミアム会員の方は106話も本日からご覧になることが出来ます。 2020年最初の配信です。是非ご覧くださいませ。 【本編はコチラから ↓ 】 ▼…

2019年を終えて。そしてこれからについて。

2019年も今日でおしまいです。 今年は初の電子書籍発売開始、連載100話達成、連載5周年達成と今までになく動いた一年でした。 各記念イベントに参加して頂いた皆様、ありがとうございました。 そして毎回読んで応援して頂いている皆様、本当にいつもありがと…

104話の個人的見どころ

霧の中へと音も無くゆっくり去っていく感じ。 特に左のコマがだいぶ試行錯誤した記憶があります。 この作品は夜のシーンが結構多くて、コマ毎の雰囲気に合わせてトーンやベタの量を変えています。 ↓こんな感じに明るくなったり暗くなったりするのはそのせい…